版画工房 shop

鴻池 朋子/Tomoko Konoike

1960年秋田県出身。絵画、映像、彫刻、手芸など様々なメディアで現代の神話をトータルインスタレーションで表現し、芸術の問い直しを試みている。 主な個展に、2013年「Earthshine」ウェンディ・ノリス ギャラリー(アメリカ)、2015年「根源的暴力」神奈川県民ホール(2016年 群馬県立近代美術館、新潟県立万代島美術館巡回)、2018年「ハンターギャザラー」秋田県立近代美術館、「A fairy tale passing through the fur」 Leeds Arts University(イギリス)他。 主なグループ展に、2008年「広州トリエンナーレ」(中国)、2010年「釜山ビエンナーレ」(韓国)、2016年「Nousぬう」金沢21世紀美術館、「Temporal Turn」スペンサー美術館・自然史博物館(アメリカ)、2017年奥能登国際芸術祭(石川県)「Japan-Spirits of Nature」'Japan Spirits of/Nature'ノルディックアクバラル美術館(スウェーデン)、2018年 「ECHOES FROM THE PAST / Kalevala」シンカ美術館(フィンランド)他。 2013年よりプロジェクト「物語るテーブルランナー」 を秋田、青森、石川、タスマニアで継続中。著書に絵本「みみお」(青幻舎)、「The world of wonder〜焚書」、「根源的暴力」、「どうぶつのことば」(共に羽鳥書店)。


鴻池朋子画像


 



 

横たわる獣 ツバメ 蜂

"横たわる獣"
"The Lying beast"
¥45,000

"ツバメ "
"Swallow"
¥45,000

"蜂 "
"Bee"
¥45,000-

青虫 走るうさぎ 狼頭

"青虫"
"Caterpillar "
¥45,000-

"走るうさぎ"
"The running rabbit "
Sold Out

"狼頭"
"The head of wolf"
¥45,000-

うさぎの心臓  

"うさぎの心臓"
"The hart of rabbit “"
sold out